男性と出会い彼氏にするまでのテクニック

「社会人になってから数年、仕事も楽しくなってきたけれど、そろそろ彼氏が欲しい」という女性は多いでしょう。

20代になってから仕事を覚えるまで恋愛は封印してきたけれど、30代、もしくは30代目前になって周りの友人に彼氏がいたら焦りますよね?

でも男性との出会いが無く、なかなか彼氏が作れない女性は少なくありません。

職業柄男性が殆どいなかったり既婚者だったり、彼氏を簡単に作れない環境にいませんか?

いったいどこで男性に出会い、彼氏にするためにはどうすれば良いのか?そのテクニックをお教えします。

まずは合コンです。

基本中の基本だとは思います。

「合コンって良い人がいないのよね」と言って誰からも連絡先を聞かずに帰ってしまう女性、いませんか?

それはとてももったいないことなのです。

自分のタイプではない男性からの連絡先も大切です。

なぜなら、その男性から別の男性を紹介してもらえるかもしれないからです。

男性というのは、自分よりもスペックの高い男性を連れてくることで、「オレにはこんなにすごい友人がいるんだ!」と自慢したい性格をしているのです。

そのため、連絡先を交換した男性があなたのタイプではなくても、その先には多くの素敵な男性が繋がっているのです。

合コンでは必ず誰か1人は連絡先を聞いてみましょう。

他の女性が行かなそうなサークルへ参加することも出会いに繋がります。

女子力を上げるために料理サークルやフラダンスサークルへ参加する女性がいますが、こうした場所には男性が集まりません。

それに男性は女性に女子力などを求めていません。

女子力の高い女性は、男性からすると何でも出来る存在に見えてしまい、「オレが護る必要のない女性」という判断をします。

そうした女子力の高い女性は敬遠してしまうのです。

出会いを探すのであれば、車サークルやバイクサークル、登山サークル、ゲイ pcmaxへの参加がお勧めです。

そこでは女性は殆どいませんので、あなたはまさに入れ食い状態になるでしょう。

男性は自分の趣味に付き合ってくれる女性、もしくは自分の趣味に理解を示してくれる女性が好きです。

彼氏候補の男性には趣味の話に興味を持っていることをアピールしてください。

合コンでは必ず誰か1人に連絡先を聞くこと、サークルには男性が多いところへ入ること、これが彼氏をGETする秘訣です。

精力をアップすれば恋に仕事に大成功

人生においては様々なトラブルがありますが、大抵の場合活力があれば何とか乗り切れます。とくに恋に関しては精神的なものだけでなく、肉体的な活力が重要になっていくのです。

性欲や精力アップに勤しむ男性は世の中にたくさんいますが、こういった精力アップに効果のある商品は最近ではネット通販などでも気軽に購入することが出来るようになっています。効果のある食品類として昔から有名なのが、すっぽんという食材ですが、特に血を生で飲んだりすっぽん鍋にして食べるという方法が一般的です。すっぽん鍋は街の料理店でも注文できるお店も多く、親しみやすい精力アップ料理として人気です。

食品以外ではサプリメントなども人気で、簡単に効率よく有効成分のみを効果的に摂取できるため、忙しい現代人にふさわしい物だと言えます。科学的医学的に実証された成分のみを取り扱っている商品が多く、信頼できる業者で購入すれば、その効果の高さを実感することができます。参考>>メンズプラセンタの効果

サプリメントに含まれている成分として特に知名度が高いのが、マカという成分です。マカという言葉は、精力減退で悩んでいる男性なら誰もが聞いたことがある言葉ですが、それだけ効果の高さが有名な証拠です。現在市販されている大抵の商品に、このマカという成分が含まれていて、性欲復活に大きな効果を発揮しています。

性欲アップの方向に舵を取るならば、媚薬成分入りの香水などが効果を発揮します。性欲アップにおいて重要なのは利用者だけの効果でなく、パートナーに対しても効果を発揮できる香水の方が、相乗効果によってより夜の生活が盛り上がることでしょう。

このように様々な方向で活力をみなぎらせる方法を紹介しましたが、恋に限らず仕事においても精力的な活動が出来るようになります。

カローラスパシオに5年間乗ってみての感想

平成16年式のカローラスパシオ1.8XGエディションの中古を購入しました。シルエットが気に入ったのと7人乗りが決め手でした。購入したこの車は、ワンオーナーで年配の方の所有でしたので程度は極上、総額は98万程で収まり大変お得な買い物でした。

納車してから自宅までの帰り路での第一印象は、まず視界が広いことです。座面が高めなので見晴らしが良く、スカスカした感じで気味が悪いほどです。ただしフロントピラーが太いので右折にはちょっとしたコツが要ります。死角を避けるため首を振って確認する必要があります。

乗り心地も非常に良く、以前乗っていた三菱のステーションワゴンとは比べ物になりません。帰路は峠を一つ越えるのですがワインディングもレールに乗っているかのようにスムーズです。以前の車ではカーブの最中もハンドルに当て舵を当てる感じでしたので感覚の違いに驚いた記憶があります。

内装もベージュ基調にアクセントで黒の木目調パネルが配置されていて落ち着いた雰囲気です。シートの分割は当たり前ですが、助手席の背もたれを前に倒すとテーブルになったり、後席の中央部分もテーブルになるなど中々の凝りようです。さらには後席の足下が収納ボックスになっているなど、やり過ぎの感もあります。

ちなみに7人乗り用の最終列シートは緊急用と考えるのが正解でしょう。大人一人が横向きで座るのが限界です。
プラスチック部分もぺらぺらした安っぽさもなく高級感があります。頭上も足元の広さも充分です。荷室も充分なスペースがあり、いままで積めなかった荷物はありません。普段使いでは充分すぎる装備を備えています。

最新の自動車の燃費向上、安全性にはかないませんが、惚れた車に乗り続けるのも楽しいカーライフであると思っています。

↓無料の車査定はここから!

若い頃乗りたかったセリカSS-Ⅱ

2016-08-25_125751

32歳、現在は専業主夫で家事育児に奮闘している者です。

車、カッコイイですよね。 私はもともと、バイクのほうに興味があったんですが、18歳の頃、友人から借りた車のゲームがキッカケでどっぷり車にハマってしまいました。 最初借りた時は車種なんてどれも一緒だし、なんて考えでしたが、他の車と一線を超えてかっこよいフォルムに見えた車がありました。 それがトヨタ社のセリカSS-Ⅱです。

女性に一目ぼれする感覚と同様に一目ぼれして、率直に『乗ってみたい!』という感情が湧き出た車でした。 それを友人に話すと、「じゃあ実際ディーラーでホンモノの車見てみようよ」という事で、初めてのディーラーへ。
友人の知り合いのディーラーさんで、ちょうどセリカのスポーツカスタムが置いてあるとの事で、原付で現場に向かうと、ありました。

白の車体に釣り目のフロントランプ。エアロもかなり良いのが取り付けてられており、内装も綺麗なセリカでした。 ディーラーの方のご好意で運転席に乗せてもらい、エンジンをかけるところまでさせてもらった時は、うれしくてうれしくて、おもわず契約書にサインするところでした。

32歳になった今でも、街をセリカが走ってるところを見ると『はっ』と見とれてしまいます。 あのカッコイイフォルムは現代の車でもなかなか無いフォルムだと思いますよ。 現行の新型プリウスなんかも、似たフォルムをしていますが、やっぱり俄然セリカのほうがかっこよく思えますね。

もう現在は2000年で生産を終えたこともあり、10年以上前の車種になっていますが、今でも機会があれば乗りたいと感じる車です。 もし、セリカという名前の車をご存じない車好きの同胞の方が居たら、ぜひ一度【車 セリカ】で画像を検索してみてください。 とてもかっこいい車ですよ!

↓無料の車査定はここから!

プリウスの代車でプリウスαに乗ってみた感想

私は48歳男性です、小さな食品メーカーで営業の仕事をしています。通勤に往復で50キロ程の距離を走るので私のマイカーは燃費重視ということでトヨタプリウスです、いわゆる3代目30系と呼ばれる大ヒットしたモデルですね。

このプリウスに乗り出してもう5年近くなります、走行距離は早くも7万キロが目前となっています。期待していた燃費も上々で平均すればリッターあたり21キロ~22キロほどの距離は走ってくれます。燃費だけではなくその静かな居住性や意外と荷物が載ること、個性的なデザイン等々乗るほどの好きになる私のよき相棒であります。街にたくさんありふれているのが少し残念ですが(笑)

ですがこのプリウスがなんとリコールとのこと、メーカーによると燃料蒸発ガス排出装置通路の形状に問題があり使用過程で亀裂が生じる可能性があるとか?メカニックのことはよくわかりませんがとにかくデイーラーで見てもらうしかありません。

購入したお店に電話を掛け確認するとどうやら作業には6時間ほどかかるので代車を用意するとのことで結構大掛かりな作業になるようで。予約した日の夕方仕事帰りに店により車を預けると代車が用意してありそれは同じくプリウスのワゴンタイプ、プリウスαでした。

2016-07-18_094958

早速乗り込みこの代車のプリウスαで帰宅することになりました。

プリウスとプリウスαの操作に関してはほぼ同じでなんの戸惑いもありません、しかしやや大きめのボデイは安定感を生みます。また特に感じたのは室内の質感は明らかに私のプリウスより上です、黒いシート記事はスムース調で滑らかな手触りも心地が良いです。帰宅後に娘を塾に送るために後部座席に乗せると娘はこっちの車のほうが乗り心地がいいと言っていました。確かにその通りだと思います、後部座席の空間も広めですから当たり前ですがその分お値段も高いわけですから・・・。

この代車のプリウスαは今日の夕方に返して自分のプリウスが戻ってきます。私は少し小ぶりなマイプリウスのほうがやっぱりかわいく愛おしいです(笑)もしも、この先売却することになったならプリウスの買取査定相場は参考にする予定ではありますが。

↓無料の車査定はここから!

車の買取を少しでも高く行ってもらうには

2016-07-10_161910

車を買取依頼を行う場合、どのようなポイントに注意しますか。
少しでも高く買取をしてもらい、次に購入する車の一部にしたいと考えることは誰でも同じのはずです。少しでも高く買取を行ってもらうには、さまざまなことに注意をしておくことをお勧めします。

↓無料の車査定はここから!

まず、走行距離や車自体のダメージなどは理解できるはずです。しかし、それだけではなく、車の整備を行った記録も重要なポイントになります。車自体の価値を決めるのは、走行距離だけではありません。消耗品の交換も含めた整備記録は、状態の良い車という証明になります。ですから、車の買取をしてもらう場合は、必ず整備記録も保管しておくことをお勧めします。

また、買取をしてもらう前にはしっかり洗車などをしておくこともお勧めします。査定をしてもらうときには、塗装の状態を確認するためにボディをしっかり確認されます。今の状態がとても良いこと、そして綺麗な状態であることをアピールするためにも、買取査定をしてもらう前には洗車を行っておくようにしましょう。これは、エクステリアだけではなく、インテリアの掃除についても同じように行っておくべきでしょう。

そして、買取の査定については多くの業者から行ってもらうようにしましょう。1社だけではなく、数社から買取の査定をしてもらえば、少しでも高い買取価格を付けてくれる業者を探すことができるはずです。そうすることで車種の大体の買取相場を知ることも可能になってきます。

>>ベンツCクラスの買取査定相場と市場での位置づけ

最近ではインターネットを利用した数社からの一括査定が人気があります。こうしたサイトを利用することも良い方法です。

 

買取店の基本査定の秘密とは?

買取店で査定をされた方なら一度は聞いたことのある『基本査定』

基本査定ってなに?って思いませんか?

基本査定 = 相場?!

間違ってはいませんが、私から言わせれば、そもそも基本査定って誰が決めているの?って感じです。

中古車の場合、『相場』には色々とあります。

ここでは、「クルマの相場の決まり方」についてお話します。

中古車の『相場』の種類

下取り価格の相場
新車のディーラーさんや中古車屋さんで付ける下取り価格の相場です。

各社独自のデータを持っています。

買取価格の相場買取店で付ける買取価格の相場です。

基本的には、オートオークションの過去の取引データを見て決めています。

業者間取引価格の相場(オートオークション)買取店やディーラーさん、中古車屋さんが最も見ている情報です。

全てはここから始まると言っても過言ではないです。

買取価格・下取り価格・プライス価格の基本となる相場ですね。

プライス価格の相場幾らで仕入れて、幾らの利益が必要かによって変わりますが、車種・グレード・年式・走行距離で大体のプライス価格の相場が決まってきます。

プライス価格の相場より安く展示すれば、売れやすいですし、逆に高ければ、売れ残る可能性が高くなります。

話を戻しますが、買取店の『基本査定』ですが、買取店での商談に実はヒントが有ります。

買取店で行う商談の流れですが、、、

1車検証のコピーを貰う

2査定受付票(アンケート)の記入のお願い

3現車査定

4データの送信

5売却動機等の聞き出し

6基本査定・流通の説明

7買取価格の提示

8交渉

9契約

10書類説明・・・・と続くわけですが、、、

『基本査定』ですが、6番の所で出てきます。

流れでいきますと、7番の買取価格の提示の前に、基本査定の説明をしています。

今回のポイントは、スバリここです!!

何故、買取価格の提示の前に基本査定の話をするか?

買取店の営業さんにこのレポートを見られると怒られてしまいそうですが、、、秘密を教えちゃいますっ!!

お客様の希望金額を聞き出す為に行っているんです!!

他にも、、、他社で査定をしているか?

他社が幾ら提示しているか?聞き出す為に行っています。

また、買取価格を提示する前の布石を打っていたりもしています。

買取の商談では、かなり重要なポイントでして、デキル営業さんは、確実に押さえてきますねっ!!

商談内容の例を上げると、、、例1営業「基本査定は、50万円ですね。」

お客「そんなに安いの?!」営業「あくまで基本査定ですから・・・(車を褒める!!)」

「○○なので、プラス査定になりますっ!!」

「お客様としては、幾らぐらいでお考えだったのですか?!」

例2営業「基本査定は、100万円ですね。」

お客「もうちょっとならないかな~?!」

営業「ご希望は幾ら位なんですか?!」

お客「120万円位付けば直ぐ決めるよ!!」

営業「良い金額ですね・・・。」(他社は、100万円~119万円以内だなっ)・・・

営業「120万円は流石に決済取れませんでした。。。」

「ちなみに他社さんは幾らでした?」

お客「105万円で、今決めてもらえればプラスα頑張りますってさぁ」

営業「105万円も凄い頑張った金額ですよっ!!」

「ところで、プラスαって幾らなんですか?!」

八神琥珀の無料レポートで、査定の前に準備して欲しい事や高く売却するテクニックについても書いています。

下記URLより無料レポートを取得して下さい!!

ディーラー査定価格本私も持ち歩いていますが、車種・年式・グレード・色によって基本査定が表示されている本です。

営業さんによっては、内緒ですよと言って見せてくれる事もありますが、基本的には、車の価値や希望金額が分からないお客様に見せています。

実際に、ディーラーさんで使用しているかは分かりませんが、本の表紙に「ディーラー査定価格」と印刷されているので、信憑性が高いですよね。

普通は、見せちゃいけないのかもしれませんが、見せることに意味があるんです。

実は手順があって、、、

1表紙を見せて、ディーラー査定価格をアピール

2表紙の○年○月版をアピール

3車名・年式・グレードを説明しながらお客様と一緒に見る

4基本査定価格を説明して、顔色を伺う

5お客様の反応によって商談内容を変える・・・

実は、このディーラー査定価格本・・・かなり安いです。

下取りよりも買取が高いのは今じゃ常識ですから、、、説明する営業さんも正直ビビって話してます(笑)

ですが、、、自分の車の価値が分からない方には、効果的な資料なんですよ。

なんせ、ディーラー査定価格本ですから!!

仮に、基本査定が43万円の車を50万円で買取したら、7万円も高く売れたと喜んで頂けますよねっ!!

3スマホで基本査定スマホで基本査定を見せてもらった事は有りますか?

お客様の前で、車名・年式・グレード・走行距離・車検日・オプション装備を入力して基本査定を算出してご説明します。

自分は、iPhoneのアプリで『GOOクルマ査定』を使っていますが、グレードを確認したり、基本査定を調べて商談に使用しています。

使い方としては、本部から基本査定価格が帰ってきましたと言って見せたり、お客様と一緒に見て、基本査定の説明をしたり、色々です。

先程もお話しましたが、一番多いのは基本査定の説明で使っています。

会社に査定データを送った後に、一人でまず基本査定を確認します。

オートオークションの相場よりも安い事を確認してから、その後に、お客様の前で一緒に入力していきます。

1トップ画面

2メーカーを指定します。

3車名を入力

4年式を入力

5グレード選択です。

6例えば内容を入力すると

7参考価格として表示されます。

4基本は基本です

ここまで買取店の営業さんが使うテクニックの一部をお話しましたが、参考になりましたでしょうか?!

ここからは、お客様の立場でのお話をさせて頂きます。

2・3の項目でお話した、基本査定本やスマホを見せられると、納得される方も多くいらっしゃいます。

しかしながら、基本査定の話が出来ない(あまり意味がない)お客様も実はいらっしゃいます。

どんなお客様か?自分の車の価値を、把握されているお客様です!!

大体の相場を分かっているお客様は、基本査定の話をしても、関係ないと言うか、響かないです。

『基本査定は、分かっていますので大丈夫です。』

『で、幾らで買取して頂けますか?!』と言うスタンスでご来店されます。

もちろん八神琥珀のレポートですから、高く売却する秘訣に繋がるのですが、、、

ポイントは、基本査定価格は、あくまで基本です!!

熱心に聞いて頂くのは、良い事ですが、このレポートを見て頂いた方には、

『分かりました。』『買取金額の提示をお願いします。』『何社か査定をして一番高いところで売却します。』と是非、言ってください。

後は、高く金額を付けてもらった買取店で売るのみです!!

↓無料の車査定はここから!

日産自動車がこの後どう出るか?

2016-06-10_102037

ここ最近、あまり元気がないように見える日産の動向が、いま気になっています。以前、日産が経営の危機を迎えた時に、現在のカルロス・ゴーン氏を迎えて見事に再建を果たしました。当時の経営方針の切り替えや、ゴーン氏の高額な役員報酬など、いろいろな面で脚光を浴びた出来事でした。

しかし、現在では、逆に母体であるルノー・シトロエンが販売不振に苦しんでいる状況です。日産単体でみれば、ジュークやキャシュカイ(日本ではエクストレイル)などのSUVが牽引し、アジアでは好調なセールスを記録しています。また、北米では海外向けの高級ラインであるインフィニティも堅調です。

日本国内を見ても、決して業績が悪いわけではありません。しかし、目新しい新車の投入やモデルチェンジが話題になることがなく、他のメーカーに押され気味な雰囲気になっています。マツダやスバルの躍進もありますし、日産ではダイハツやスズキのように軽自動車を押すこともありません。ですが、ここに来て、軽自動車でOEMを受けていた三菱の不祥事が発覚し、ここぞとばかりに吸収してきました。

この大胆な舵取りは、いずれ目指していたのでしょうが、日本国内での販売規模が減っている中でかなり強気の姿勢に見えます。ここ数年は、既存の人気モデルのモデルチェンジでそれなりに販売台数を稼いでいました。その中で、スカイラインやフーガといった、ブランドの顔とも言える車が一斉にイニフィニティのロゴを冠したというのも興味深い出来事です。北米で好評を得ているイニフィニティからの逆輸入なども思わず期待したくなってしまいます。

↓無料の車査定はここから!

自分で車を直してテンションが上がり過ぎた結果

私は、一昨年にバッテリー上がりから回復したにも関わらず、木にぶつかってしまうという恥ずかしい事故を起こしました。季節は真冬で住んでいた所が山だったことから夜などは酷く冷え込み、エンジンのかかりが悪い事がよくありました。

そんなある日、とうとうバッテリーが上がってしまい車が動かない状態になってしまいました。ですが、家、周囲には誰もおらず「このままだと仕事にも待ち合わない…何とかエンジンを掛けないと・・・」と思い、アクセルを踏みながらキーを回しましたが、エンジンは掛かりません。ちょっと間を置き、また挑戦してみると・・・なんとエンジンが掛かったのです。

2016-06-10_101759

まさか、「ネットで調べた方法をダメ元でやったにも関わらずこんなにあっさり掛かるなんて!」と嬉しくてテンションが上がってしまいました。「よし!仕事に間に合う!」と思い、アクセルを思い切り踏み車をバックさせようとしたところメキメキッ!と嫌な音が、…あまりにもテンションが上がりすぎてギアをドライブに入れていたのです。車は目の前にあった木にぶつかり、左のヘッドライトが粉々になっていました。今となってはありえないぶつかり方ですね。「テンション上がってギアをドライブにして木にぶつかるとか何処のギャグ?」と突っ込みたくなる程です。

走行は可能だったため、近くの民間工場に直ぐに向かいました。修理の総額は4万円、痛い出費でした。この出来事からバッテリー上がりがトラウマになり、冬が怖くて仕方ありません。

↓無料の車査定はここから!

日本的なクルマの進化の一典型:トヨタアルファード

2016-06-10_101407

最近はセダンよりもミニバンの方がよく売れているということです。確かに町中を走り回るクルマを見ると、軽自動車を除けば半分はミニバンかと思ってしまうほどの多さには驚かされてしまいます。その中でも際立って目立つのがトヨタのアルファード。こんなタイプの大型車は、貨物車の延長線上にある妥協の産物の多人数乗車用程度の認識しかなかったのですが、いろいろと調べているうちに驚いてしまいました。最初は外見の「精悍さ」だけのクルマかとおもっていたら、なんと700万円もするグレードもあるとのこと。しかも内装が素晴らしく豪華で今や社用車にも使われているというのですから、世の中も変わったものです。

その特異なフロントマスクは最近のクラウンやレクサスと似たもので、こんなのが最近の流行りなのでしょうか、たしかに一度見たら忘れない強烈な印象を与えてくれます。そして内装も外見からは考えられないほどに様々な装飾というか、まるで飛行機のファーストクラスのシートのような豪華さで、広々とした室内空間とも併せて実に雰囲気のあるクルマづくりがなされているようです。聞くところによると、最近では「憧れのクルマ」でさえあるとのこと。世の中の価値観がそれだけ変化してきているということなのでしょうね。

ただこのクルマも日本でしか売られていないということからすると、これも日本のガラパゴス化の表れということになるのでしょう。確かに海外だとこんなクルマはショーファードリブンカー、つまりは自分が運転するのではなくクルマのスポンサーは後ろに乗る人ということになるのでしょう。ただ街中で乗っている人を多く見かけることからすると、日本での使い方は全く異なっているのが、なんとも複雑な気持ちにさせられます。

↓無料の車査定はここから!

人生の目標となる車

2016-06-10_093611

私が幼いころとても印象的な車のCMがありました。幼い私はその素敵なCMに魅了されその車のシンボルマークを自由帳に模写をしたものでした。そんな中父が車を買い替えることになり、まだ幼く車の価格のことなど考えることもなかった私は、クラウンを買ってなどと必死でお願いをしました。父の年齢は今の私よりもはるかに若く到底クラウンなどが買えるなどという経済事情ではなかったでしょう。父は私にあの車はね特別なんだよだからいつかはクラウンってCMでいっているだろうと、笑いながらいいました。

私たちが幼少期の昭和50年代から60年代はまだまだ今の時代のように街にドイツ社をはじめとする外国車はそこまで多くは見かけることは少なかった時代ですから、クラウンといえばやはりいつかはクラウンというに相当する存在価値であったでしょうし、またいつか買えるといいなという目標となる車だったと思うのです。

父は数年前退職をしました。40年と少しを真面目に勤めあげありがたいことに退職金を会社から支給されました。父は子どもも独立に幸い父も母も健康で今のところお金も当分必要ではないからと一生に一度の贅沢をしようと母とも話し合い、退職金でクラウンのロイヤルを購入しました。私も父に誘われ県北までドライブに出かけました。その車中で幼いころ私がクラウンを買ってと言い出した話で盛りあがりました。いつかはクラウンいい響きです。

↓無料の車査定はここから!